制御装置
Control System

抵抗制御
Rheostatic Control

車体構造
Frame Structure

44〜49F:アルミ合金製
Formation 44〜49:Made of Aluminum Alloy

59〜61・89・92・93・99F:セミステンレス製
Formation 59〜61・89・92・93・99:Made of Semi-Stainless Steel

集電方法
Charging Method
第三軌条
Third Rail
電圧[V]
Voltage
750
モータ出力[kW]
Output of a Motor
120
全体出力[kW×台×両=kW]
Total Power
120×4×4=1920
台車
The Railway Truck

M車:DO-30

T車(SUS):EO-30

T車(AL):EO-30A

加速度[km/(h・s)]
Acceleration
2.5
最高速度[km/h]
Top Speed
70
駆動方式
Driving Method
WN平行カルダン駆動
Westinghouse-Natal Drive
歯車比
The Ratio of Gears
103:14
先頭車の定員 / 座席定員[名]
Capacity of a Front Car
130 / 39
中間車の定員 / 座席定員[名]
Capacity of a Middle Car
140 / 45
先頭車の車体長[mm]
Length of a Front Car
18700
中間車の車体長[mm]
Length of a Middle Car
18700
車体幅[mm]
Width of Cars
2890
車体高[mm]
Height of Cars
3745
全長[mm]
Total Length
187000
総重量[t]
Total Weight

AL:172

SUS:194

車内案内表示装置
Information System
なし
None
在籍数[両×編成=連]
Enrollment Number
6×0=0(2013年10月12日付で形式消滅)

概要

外観
Outline


ステンレス車体

 30系は,1968年に登場した大阪市営地下鉄初の4扉車両で,新20系登場前は363両が営業運転に就いていました.以後新20系へと世代交代が進められましたが,後でも1992年から1995年にかけて冷房改造された編成が谷町線で13編成活躍していました.これらの編成は,新30系というグループで,1973年以降に新造されたものです.冷房改造されて10年以上も活躍してきた新30系も,32系の営業開始で置き換えられることになり,2009年05月から2013年10月にかけて13編成全車が引退しました.

保存車
Preserved

主要諸元

車両概要 形式 3000 3300 3600 3700 3400 3500
車種 M1c M'2e T' T M1 M2ec
号車
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車
重量[t] AL 33.0 30.0 21.5 24.5 32.0 31.0
SUS 36.5 33.5 25.5 28.5 35.5 34.5
制御装置 装備    
形式 MMC-HTB-20D
主電動機
電動空気圧縮機  
電動発電機    
集電装置
● 
 ●
  
 
  
  
 
 
● 
 ●
 
 ●
コメント 女性専用車両

編成一覧

編成名 車両組合せ メーカー 冷房改造
廃車
電子警音器 備考

30-44
3044-3344=3644-3744-3444-3544 近畿車輌 1993年08月
2013年02月

3044側 新型(標準)
3544側 新型(特別)


30-45
3045-3345=3645-3745-3445-3545 1992年06月
2013年09月
新型(標準) 旧帯で登場

30-46
3046-3346=3646-3746-3446-3546 1993年03月
2012年12月

30-47
3047-3347=3647-3747-3447-3547 東急車輌 1994年01月
2013年06月

30-48
3048-3348=3648-3748-3448-3548 1992年12月
2011年12月
旧帯で登場

30-49
3049-3349=3649-3749-3449-3549 川崎重工 1994年06月
2013年10月

30-59
3059-3359=3659-3759-3459-3559 アルナ工機 1992年11月
2009年05月
四つ橋線からの転属編成

30-60
3060-3360=3660-3760-3460-3560 1993年08月
2010年04月
四つ橋線からの転属編成

30-61
3061-3361=3661-3761-3461-3561 1994年02月
2010年06月
四つ橋線からの転属編成

30-89
3089-3389=3689-3789-3489-3589 1993年04月
2010年07月

30-92
3092-3392=3692-3792-3492-3592 1995年09月
2011年09月

30-93
3093-3393=3693-3793-3493-3593 1994年09月
2013年03月

30-99
3099-3399=3699-3799-3499-3599 1995年03月
2012年01月